4月10日、中学・高校の新入生は入学の報告のため、京都の西本願寺に参拝に行きました。

定刻通り集合し、8時30分に出発。
001.jpg

天気も良く、バスは予定通り、9時40分に西本願寺に到着しました。

そして10時15分より参拝式。
真宗宗歌を歌い、校長先生のご焼香の後、代表生徒による焼香がありました。
002.jpg  003.jpg
004.jpg  005.jpg

その後、ご法話を頂戴し、「学びの大切さ」を教えていただきました。
新入生のみなさんは、これから3年間または6年間、たくさんのことを経験し、学んでください。006.jpg

そして、西本願寺を11時10分に出発し、大谷本廟へ向かいました。
こちらは、親鸞聖人のお墓でもあり、静かに参拝するのはもちろんのこと、待機中の生徒も心静かに待っていました。
007.jpg  008.jpg
009.jpg

天気が良かったこともありますが、新入生みなさんはまとまりがあり、予定が遅れることなく、行程を終了することができました!

明日からは新入生も授業が始まります。教科書やノートなど必要なものを忘れることなく、また、今日のご法話の「学びの大切さ」をしっかりと念頭に置き、授業に取り組んでください。

相愛中学校・高等学校