音楽科進学コース

音楽を専門的に学ぶ
生徒のためのコース。

入学後に初めて音楽を専門的に学ぶ生徒も、一から段階的に知識や技能が身につくカリキュラムを用意しています。

相愛高等学校音楽科をめざし、
基礎力を養成。

高校で音楽を本格的に学ぶために必要な基礎力を習得します。一定の基準に達すると校長推薦で相愛高等学校音楽科に進学できます。

音楽の専門科目が早期から学べます。

総合の時間に、聴音・コールユーブンゲン・楽典を学び、専門性を高めます。

放課後には個人レッスンを行います。

授業だけでなく、放課後にマンツーマンで専攻実技や副科実技(ピアノ)を練習します。

各学期の専門学科試験で成長を確認しながら指導。

各学期末に専門学科試験を実施します。一人ひとりの成長を確認しながら、さらに可能性を引き出します。

高校進学後は・・・

Teacher's Voice

相愛中学校[音楽科進学コース担当]
川井 愛梨先生

早い時期からソルフェージュや楽典などの音楽専門教科を学べます。また学内の演奏会で舞台経験を積み、ステージマナーを身につけられたことは、卒業生である私自身が大きなメリットだと感じています。