10月10日(土)、高校音楽科・中学音楽科進学コースによる相愛プチコンサートを開催致しました。

前日まで、台風14号が接近していたため、開催が危ぶまれていましたが、無事開催する事ができました。

当日は、生徒保護者の皆さまを始め、関係者の方々、約150名お越し頂きました。

このコロナ禍で、中学・高校全員による合唱をプログラムに盛り込むことはできませんでしたが、成績優秀者による独奏を9プログラム、その他中学合唱、高校合唱をリモート合唱の動画で上映、スメタナ作曲の「モルダウ」など、予定していましたプログラムをすべておこないました。

以下の写真は、当日のリハーサルの様子、運営スタッフ生徒の様子です。

各ソリストたちは、立派に演奏してくれましたし、他の生徒たちは運営スタッフとしても頑張ってくれました!

当日の演奏写真などは、後日掲載いたします。

中学合唱 リハーサル





合唱・合奏「モルダウ」リハーサル









受付(サーモカメラ設置)、校門入場整理の打ち合わせ様子